[home]

[p1] [p2] [p3]

2021年01月

ハセガワ(ICM)
1/72
ミグ25PDフォックスバット


再度、ミグ25を作ります。
---
ICMとハセガワの違いは箱だけで、プラは同じ金型です。
ミグ25RBTは、プラのエッジが効いたキットでした。
このPDは、RBTの部品分割とは似ているのですが、
少し余分な手間が掛かりそう。

[ミグ25PDフォックスバット]

機首にオモリを入れました。
これは、極太のハンダ線を使ってます。

[ミグ25PDフォックスバット]

組立説明書は、ICMと同じ絵柄でザックリです。
接着面は、仮組みしながら位置を調整しました。
工作するときの感触は、
・PD :旧ハセガワ
・RBT:ファインモールド
のように感じます。

[ミグ25PDフォックスバット]

主要部品を接着しました。
乾燥するまで放置します。
よし、他のキットを作ろう。

[ミグ25PDフォックスバット]

ヘニョヘニョは、直線にしました。

[ミグ25PDフォックスバット]
[ミグ25PDフォックスバット]

主翼の接続箇所を調整しました。

[ミグ25PDフォックスバット]
[ミグ25PDフォックスバット]

部品の合いが悪いのか、組み方が悪かったのか、
PDは、RBTよりもパテ多めです。

[ミグ25PDフォックスバット]
[ミグ25PDフォックスバット]

パテを整形しました。

[ミグ25PDフォックスバット]
[ミグ25PDフォックスバット]

[x]


[mail]mail

[p1u] [p2u] [p3u]

[home]