[home]

[p1] [p2] [p3] [p4]

2009年07月作

コトブキヤ 1/72
鉄のラインバレル
ハインドカインド
長距離支援仕様


[マキナ]  ヴァーダントのボーナスパーツで
 ハインド・カインドを作ります。
 他のマキナよりも、箱、デカッ!

2個目を作る予定は無いので、気になる箇所は変更したい。
無骨なスタイルで黄色だと建設機械の様です。
色は適当に金銀に変えてみよう。

まずは脚から。
白い部品の裏の穴は見える箇所なのでエポパテで埋めました。
ヒケが深い箇所はパテ盛りしています。

[コトブキヤ 鉄のラインバレル ハインドカインド 長距離支援仕様]

[up] 脚の甲をボリュームアップするので、3分割して全面を整形しました。

[向こう脛]

ヒザ下はサフ吹きまで終えました。
太股は接着面をV字の溝にしよう。
太股の内側は見えないので、アトハメにしました。

裾の凹モールドをパテ埋めしました。

[脚]

[アマゴ]  弟が釣ったアマゴです。

本体の工作に行き詰まっているので、今日は飾り台を組みました。
柱は、3mm角のプラ棒を定規にしてエポパテを盛っています。
台は、1mm厚のプラ板を積層し、プラペーパーでエンブレムを。

[アクイションベース]

股間と腰横の装甲板の面構成をエポパテで替えました。

[ちんこアーマー]

お尻の装甲板をエポパテでボリュームアップしました。
先端はプラ板を積層して削り出しています。
乾燥したらラッカーパテを盛り、スジ彫りします。

[お尻アーマー]

お尻の装甲板を整形中。

[腰アーマー]

[mail]mail

[p1u] [p2u] [p3u] [p4u]

[home]