[home]

[p1] [p2]

2009年09月作

トランペッター1/35
チェンタウロ初期型


[ボックスアート箱絵]  久し振りにAFVを作ろう。
 8輪装甲車がイイなあー とりあえず
 コレとシュツンメルを購入しました。
 久し振りのトランペッターのキットは
 部品点数が少なく、上質な感じ。

車体を組んでヒケ処理をしました。
底の2箇所に湯口があるので、パテ盛りして乾燥を待ちます。

[トランペッター 1/35 イタリア陸軍 チェンタウロ初期型]

[溶接痕]  現用戦車の溶接痕は苦手です。
 焼きコテでキズを入れて、
 溶解液でエッジをナメました。

砲塔の表面処理は癖があります。

[砲塔]

脚周りの部品点数は少ないのですが、ヒケ処理と面出しに時間が掛かりました。

[脚周り]

このキットは接着箇所が斜めだと隙間が開きます。
ラッカーパテで整形しています。

[整形]

砲塔の裏側の整形は簡単でした。
#240番で段差を無くし、パテ盛り、#340番と#400番でキズ消し。
反り返りのような深いヒケや爪が刺せるような寸法違いはありません。

[砲塔の裏側]

砲身の先端は、こんな感じ。

[砲身]

機銃の盾は、プラ板に交換しました。

[機銃]

[mail]mail

[p1u] [p2u]

[home]