[home]

[p1] [p2] [p3]

2008年02月作

ドラゴン 1/35
ドイツ超重戦車 E−100
ナハトイェーガー
スペシャルバージョン no.6011x


[ドラゴン箱絵]  ドラゴンのE−100を作ります。
 この戦車のスカートのデザインは
 嫌いじゃないけど生理的に無理。

[トランペッター箱絵]  ドラゴンとは異なる仕様で
 トランペッターからも...

私はドラゴンを選びました。 トランペッターはS山さんに任せます。
旧キットを素組みしたので、今回は少し改造します。 砲塔から始めます。
裏側に穴が無いので、組んだ後でフィギュアを中に落とすと苦労しそうです。
適当なサイズの穴を開けました。

[ドイツ超重戦車E100]

マウスの砲塔を流用した盾のデザインが好みでは無いので、
パンターG後期型の様に変更します。
今日はパテ盛りをしました。
硬化するまで待ちます。

[マウスの砲塔]

今日は、砲塔の前面に盛ったパテをザックリと削りました。
ミニターが故障したので、仕方無くカッターナイフで。
凹の部分にパテを盛って、整形は明日にします。

[砲塔を改造]

車体を組み始めました。
大柄な部品は歪んでいます。
矯正しながら合わせると、寸法はピッタリでした。

[歪んだ車体]

砲塔全体に溶接痕を焼きコテで刻みました。
Sマインは、キットを削り落とし、2個に増やしています。
後方のハッチのサッパリしたデザインが好きでは無いので、
キングタイガーのジャンク部品をポン付けしました。

[砲塔を改修]

砲身は、長い方がバランス良くなる様な気がしたので、
直径6mmのアルミパイプを軸に鉛板を重ねて巻いて、
4cm強、延長しました。
砲身にサーフェイサーを吹き、
防循は溶きパテで鋳造肌にしました。

[砲身を改修]

[x]

[mail]mail

[p1u] [p2u] [p3u]

[home]